いつの日か万里の長城へ


 不到長城非好汉! いつの日か憧れの万里の長城へ行きたいと思います。「中国語学習 」がメインテーマです。         PinChuan  

SUICAでマイルをGet!  FC2BlogRanking_a_02 湘南の中国語教室中文學苑ロゴ2

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
観光
先週の日曜日になりますが、35kmも離れた市の中心へ観光してみました。
私・出張人にとって、休みは日曜日だけなので、チャンスは逃すべからずと・・・。

まずはホテルの前から「嘉定」のタクシーに乗って、火車站へ。
運転手に「火車站」というと通じなくて、三回も言わされた。

終いには「火車站」なんて言うから分からなかったよ。
「汽車站」って行ってくれればいいのに・・・ハハハ(大爆笑)。だって。

ここで既にカチン!。感じ取れない、取る気のない姿勢が嫌い、
タクシーの運転手だけはホントにウンザリ。

もう中国来ても、「言葉が通じてホッとした」なんて思うことはない。
いい人も多いけど、特にタクシーは、お釣りを誤魔化したり、
遠回りしたり、気をぬくとずるい人もいっぱいだからだ。

続いて、「嘉定站?」それとも「サンハイ站?」なんていうから

「当然、嘉定」(おまえなんかに乗せてもらいくたくねーよ!)

その後は口も聞かず、のっけから険悪ムード。

嘉定駅についてから、「サンハイ」のタクシーを探して、市の中心へ
行って貰う。「嘉定」のタクシーには大きく「嘉定」と書いてあって、
要はそんなに遠くに行ってくれない人ばかりらしいのだ。

ひとまず「サンハイ人民広場」って告げ、気を取り直して再出発。

「サンハイ人民広場までどれぐらいの時間が掛かりますか?」

って聞いてみた所、

「渋滞じゃなければ、30、40分ぐらいで着くよ」って

教科書の様な回答を貰いまして、ちょっと感動しました(笑)。


着いたはいいものの、観光Bookも持たず、相変わらず行き当たりバッタリで。
いったいどこが人民広場なのぉ~?と思いながら、そのまま通り過ぎ、
南京路歩行街のお店で昼食。美味しいショーロンポーを頂きました。
(翌日聞いてみたら、今は門が閉まっていて通れないとか・・・、
 それすら意味が分からず・・・(笑))。


次にまたタクシーで「上海新天地」へ。
上海新天地

私にはちょっと綺麗すぎる町並みです。

またタクシーで買い物街へ。
「サンハイ老街」と書いてありますが、他の門へ行くと
また違う名前が書いてあります。街の名前はど忘れ・・・。調べてまた直します。
上海老街1


春節が近いので、飾りも凄いことになっていました。
上海老街2


昔の建物だからしょうがないけど、あちこちから水が垂れすぎ。
(屋根の雪がとけた水)。歩きづらい。

↓これもお寺があるとよく見るシーン。
お祈り

10元払って私も参加。線香は5元でした。

4方向に向かって順に頭を下げていましたが、日本の様に
2礼2拍1礼とかはしてませんね。仏教じゃないのかな・・・。

堂の中には怪しすぎる仏様が・・・(笑)。
神様

願い事はいつも同じ、一つだけ。

さて、ここでは笑える放送が聞けました。(以下、全部日本語)
「トモコさん、トモコさん、どこに居ますか?」
「私たちは最初に行った饅頭屋で待っています」
「分かりますか?聞こえますか」
笑い事ではないんだけど、子供じゃあるまいし、
携帯ぐらい用意して来いっての。

そして中国で初めて、日本の観光ツアー御一行様の列を見ました。
やだなーあれ、近寄りたくない(笑)。

さてさて。

これは有名ですよね?「臭豆腐」(5元)
臭豆腐2


並んでいるときは噂どおり臭いがきついですが、
臭豆腐1

食べる分には全然大丈夫です。

またタクシーに乗りまして・・・。

電視塔にも行ってみました(私は100元を選択)。
登る(エレベータの前)前に手荷物検査がありました。
電視塔2

塔高は468m。

・・・ちゃんと計ったのか?怪しい(笑)。

350米まであがれる(130元)のですが、私は100元で263mの所までしか
行きませんでした。東京タワーとかもそうですが、一番上は狭くてすぐ終わって
しまうので、何だか気が進みませんで・・・。

アジアで1番、世界で3番に高いそうですが・・・。
電視塔1

申し訳ないけど、ただのコンクリートの塊ですね。
もっと見た目の綺麗さとかを追求して欲しかったな。

高けりゃ喜ぶってもんじゃない。

空も曇っているし、なんだかなー。

翌日、中国人社員と「電視塔へ行ったけど・・・」なんて話しておりましたら、

「あそこは夜行くとホントに綺麗なんですよ」

なんて言われてしまいました。

どんな街でも夜、上に登れば、大体綺麗ですよ・・・。

電視塔3

この写真で水族館へも行った事になりますか?(笑)。

「世界で3番」って文句は無い方がいいと思うけどね。

最後に「味千ラーメン」で食事。

なんで「味千ラーメン」かっていうと、毎日TVで見ている「18才的天空」という
ドラマの教師がよく行っているから(笑)。

香港のお店だという事ですが、とても繁盛しています。

その後、タクシーつかまえるのに、30分ほど掛かりましたが、
無事に帰ってきました。

「あ~疲れた。」という感じですが、毎度、ほとんど休みもないので、
初めて「中国に来た」って感じた様な一日でした。


あ~23:00になったので、「愛的階梯(韓国ドラマ)」が始まっちゃいました。
一日に3本連続で、2:00までやってます。そうそうあの女性はチェ・ジウですね(笑)。
出演者リストに"崔智友"と書いてあったので、ピンときました。
チェ・ホンマンの"チェ"だと思って(爆)。

彼女の記憶も無事戻った要なので、今日は男の方の名前を見てみますね。


PinChuan

スポンサーサイト
中国語 | トラックバック(0) | コメント(1) |permalink
<< M-ZONE人 | home | 若者 >>
コメント
分かりました。「権相于」ってクォ・サンウって人でしょう?。きっと・・・。
2008/02/11 Mon| URL | Pinchuan
[ 編集 ]
コメントする

管理者にだけ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。