いつの日か万里の長城へ


 不到長城非好汉! いつの日か憧れの万里の長城へ行きたいと思います。「中国語学習 」がメインテーマです。         PinChuan  

SUICAでマイルをGet!  FC2BlogRanking_a_02 湘南の中国語教室中文學苑ロゴ2

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
南京!南京!
本日は早めに帰れたので、帰り際にホテルの近くのDVD屋へ。

以前に買った「南京!南京!」、前回帰国時に日本に
起きてきてしまったのですが、何だか見たくなって、
また買って来ました。



IMG_0566.jpg
6元

部屋に戻って早速みましたが、コレは見やすいですね。
南京大虐殺」の話ですが、日本人の登場シーンも多いので、
日本語の多い事。

台詞も少ないので、勉強始めたばかりの方でも、殆ど分かるんじゃ
ないでしょうか。白黒映像ですが、非常に綺麗な作品です。
中国語の量としては、物足りないというのが正直な所です。

また南京なので、言葉も南方の言葉です。ワタクシはちょこっと
かじった上海語のお陰で大分分かってしまいました(笑)。

爆発と音にズレが大きすぎるのだけれど、これはワザとかなぁ~。
映像(光)と音のズレって・・・考え過ぎかな(笑)。

正直、日本を罵る反日教育作品のつもりで、見る気だったのですが、
残酷・強姦等酷いシーンは多い物の、反日教育か・・・といったら、
そうではない作品だと思います。酷い言葉遣いも無いですし、日本人が
見てもそんなに気が悪くなる作品ではないかと。

コレを見た中国の方がどう思われるかは分かりません。
表面の残酷なシーンや死者数だけにとらわれるとダメですね。

中国語の勉強がてら、見るのには良い作品だと思います。
日本で買えるのか、見られるのか知りませんが、欲しい方は
早めに連絡を頂ければ、何とかします・・・。


PinChuan
スポンサーサイト
中国語 | トラックバック(0) | コメント(1) |permalink
<< 改好了 | home | DVD >>
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/06/25 Thu| |
[ 編集 ]
コメントする

管理者にだけ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。