いつの日か万里の長城へ


 不到長城非好汉! いつの日か憧れの万里の長城へ行きたいと思います。「中国語学習 」がメインテーマです。         PinChuan  

SUICAでマイルをGet!  FC2BlogRanking_a_02 湘南の中国語教室中文學苑ロゴ2

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
暗浜
ワタクシは新工場を建てる(移転する)件で、ずーと上海に居るわけなんですが、昨年の12/31に移転に調印してから、既に4ヶ月・・・
なかなか事が思うとおりに進まないのが実状であります。

本日はとあるイベントで、新規工場建設予定地へ出かけた。

移転組、新規進出も含めて、新しい工業区(工業団地)なので、
あちらこちらで建設ラッシュなのだ。


組公司建設予定地の隣の土地(企業)は・・・
IMG_0434.jpg
整地が終わって綺麗になっている。

あっちに見える反対側の土地(企業)は・・・
IMG_0432.jpg
土地改良・造成は終わって、既に柱が立っている。

我が社の土地は・・・
IMG_0435.jpg
相変わらず、こんな感じ・・・

だがついに本日・・・

重機が入った!。
IMG_0437.jpg
やっと土地改良、造成工事が始まった訳だ。

なんでこの国はこんなに事が進むのが遅いのか。

今日は工事用の道を造り始めただけなので、
事実上なんの内容も無いのであるが、

始まれば、作業自体はすごく早いのもこの国の特徴だと思う。

IMG_0438.jpg

この工業団地は以前は人の家だった所。政府が買い上げて、家を壊し、
土で埋めて販売している所なのです。

そこで問題になるのが、以前にあった河・池・沼等々、水関係。

表面的には分かりませんが、要はヘドロがあると、思い物を載せたときに
沈んでしまうので、それを探し出して、交換しなければなりません。

こういった土の中に隠れているヘドロ的要素を纏めて<暗浜>と呼びます。
建築用語なので、辞書を探しても無いでしょう。
隠れた河>と訳せばよいかと思います。

これから土を掘り返して、中のヘドロを砂と交換していく訳ですが、
それだけでも2ヶ月掛かる予定。

まだまだ先は長い・・・。


PinChuan

スポンサーサイト
中国語 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
<< 猪流感 | home | 賽車 >>
コメント
コメントする

管理者にだけ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。