いつの日か万里の長城へ


 不到長城非好汉! いつの日か憧れの万里の長城へ行きたいと思います。「中国語学習 」がメインテーマです。         PinChuan  

SUICAでマイルをGet!  FC2BlogRanking_a_02 湘南の中国語教室中文學苑ロゴ2

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
サマースクール開講
今日から、5日間連続のサマースクールが開講しました。

とは言ってもこれは娘達の英会話教室の話(笑)。

Zhuyin は 17:00~ , Moyin は 18:00~ と教室まで、
3往復もしてしまいました。

既に1年半ぐらい英会話教室に通っています。
当初は NOVA Kidsに通っていましたが、あのアルバイトみたいな老師(失礼)と、完全ネイティブ授業に疑問があり、すぐにやめてしまい、現在は別の所に通っています。
やはり我覚得~老師が何を教えてくれてるのか、理解できなければ意味がない・・・。完全ネイティブでは、子供達の理解度が低く、意味がないと感じました。既にコテコテの日本語喋ってますし(笑)。

ネイティブになる勉強より、日本人としてどう発音し、
どう英語を使っていくかを覚えてほしいと思ってます。

と言うわけで現在は 4回/月の内、
3回は日本人老師、1回はネイティブ老師というやり方の、
 KTC外語学院(ペッピーキッズクラブ)
という所に通っています。

毎回1時間弱の授業、先生方のテンションが高く、
子供達は非常に集中して授業に臨んでいます。
正直な話、ここに通うようになってからの、
彼女たちの上達ぶりは目を見張るものがあります。

ただ残念ながら、教材費が高い!!。
入学時に購入する1000枚の単語カードと再生機のセット、
その他もろもろ、金利はバカらしいからと一括で払ったばっかりに、
我が家は計画中だったシンガポール旅行を延期しました・・・。

最初だけですけどね、月謝は一般的な金額です。


私も子供に負けない様に、頑張らなくては!!

↓ポチっとしてくれたら励みになります m(__)m



PinChuan
スポンサーサイト
英語(Kids) | トラックバック(0) | コメント(14) |permalink
<< SummerSchool 2006 | home | 教科書比較 >>
コメント
コメントありがとうございます
はじめまして。まるぴよです。
このたびは訪問&コメントありがとうございます。

中国語をやってらっしゃるんですね。
はじめて1年ちょいで3級ってすごくないですか?
(英検3級とはレベルが違いますからね)
まるぴよは大学時代第2外国語として中国語を選択してましたがさっぱりでした。

こないだ上海に行ったんですが、まったく使えず、けっきょく身振り手振りで会話するはめに・・・。

勉強頑張ってくださいね。
ではでは。
2006/07/30 Sun| URL | まるぴよ
[ 編集 ]
はじめまして
こんにちは。
中国総合情報&情報交換サイト【ALA!中国】です。

貴ブログを拝見いたしました。
内容がとても充実していますので、弊サイトのブログ
ディレクトリーに登録させていただきました。
 http://china.alaworld.com/modules.php?name=Blogs
どうぞ、ご確認ください。
もし不都合がありましたら、ご連絡をいただければ、
修正または削除をします。

また、もし差し支えがなければ、貴サイトでも【ALA!中国】
  http://www.alachugoku.com/ 
をリンクしていただけますか?

よろしくお願いいたします。

*****************************************

ホームページ担当 西山
中国総合情報&情報交換 【ALA!中国】
 http://www.alachugoku.com/
*****************************************
2006/07/31 Mon| URL | ala中国
[ 編集 ]
スクールいろいろ
PinChuanさん、晩上好~!
お子様たちのスクールも今やそんなことになってるんですね。(3/4日本人、1/4ネイティブとか)今のうちからこういう環境を与えてあげることは本当にスバラシイことだと思います。私に子供がいたらそんなことしてあげられるのかしら?と自己中な私にちょっと反省。
2006/08/02 Wed| URL | けいこぶた
[ 編集 ]
スクールいろいろ
★まるぴよさん」
 こんばんわ。まるぴよさんもアフェリエイト頑張ってくださいね。お体お大事に。

★西山さん」
 ご登録ありがとう御座います。
 此方でもリンクさせて頂きます。
 今後とも、よろしくお願いします。

★けいこぶたさん」
 子供が英会話学校に通うようになってから知ったのですが、最近は中学校でもヒアリング試験とかあるらしいですね。
 格好良く言えば、子供が大きくなった時、少しでも人生の選択肢が広がれば良いかな・・・と思います。
 ぶっちゃけて言えば、今はあまり文句を言わないので(やりなさいといえばやる)、今の内に沢山教えてしまおうという魂胆で(笑)。


PinChuan

2006/08/02 Wed| URL | PinChuan
[ 編集 ]
はじめまして!
足跡からお邪魔します。
サイトに来ていただいてありがとうございました!
息子もペッピー通ってるんですよ♪
初めが確かに高いですね(汗)
高いだけあって3年通った成果はよく出ていますよ。
また私のブログに遊びに来てくださいね♪
2006/08/07 Mon| URL | nice day
[ 編集 ]
はじめまして
そうですか、「よく成果が出ている」とは、非常にありがたい体験談です。
子供のやる気に左右されますが、是非頑張ってもらいたいものです。

お時間が有れば、また遊びにいらしてください。


PinChuan
2006/08/07 Mon| URL | PinChuan
[ 編集 ]
先ほどはコメントありがとうございました!
5日連続のレッスンはきつくなかったですか?私はバテバテでした(笑)
ではでは またきますね♪凸凸っと☆
2006/08/07 Mon| URL | nice day
[ 編集 ]
こんにちは。
peppy kids clubのカテゴリからたどって、こちらにたどり着きました。

今月末より、こちらの英会話教室に息子を通わせようと思い、教材の購入と申し込みをし、開講を待っておりマス。

ところが、ネット内でこちらの教室の教材が高いことや、契約を取るまでの訪問販売の方法があまりにも悪評が多いために、とても不安になっている毎日なんです。

始められる前の段階で、納得のいかなかった方々の悪評ばかりを鵜呑みにせず、実際に通っていらっしゃる方のお話も聞きたくてしらべていましたら、こちらのページに出会えました。

他の英会話教室の実情もあまりよくわからなかったので、他のお教室からpeppyに変わられたことも、とても興味があります。

たとえ、悪評が多くても(…といっても、契約を取るまでの方法に関しての悪評は絶えませんが、実際に通ってみて悪かった、というご意見は在りませんでした)、実際に通う子供達が実りある良いお教室なら、ぜひ通わせてあげたいと思いますし、もし、出回っている悪評通りに高い教材とお教室の抱き合わせで、中身が薄いのでは…というのであれば、どうしようかと不安なんです。。。

よろしければ、実際にpeppyに通われて、良かったと体験していらっしゃるお話を聞かせていただけませんか?

このような形でのお話の参加に、あまり慣れていないもので、不備やご迷惑がありましたらごめんなさい。。。

良かれと思って通わせるつもりが、あふれる情報に振り回されて、不安ばかりあおられてしまっているんです。

ぜひお話が聞いてみたいです*^u^*
よろしくお願いいたします。

2006/08/11 Fri| URL | igawa
[ 編集 ]
はじめまして
igawaさん、こんにちは。御訪問有り難う御座います。

的を外さならなければよいのですが、私なりに御回答しますね。
まず悪評ですが、
「あそこは悪い!高い!、もっといいところがある」
 ↓
「私はよく知っている」
の様に議論がすり替わる事が多いですから、
気を付けて受け止めなければイケマセンよね。

NOVAの悪評も読んだ事もありますが、良いと仰る方も沢山。
どこも商売ですから、教室経営状況と管理者の質によりますよね。
NOVAではお色気作戦まで有る?様ですが、残念ながらうちに来た
ペッピーの体験入学の講師は男性で(笑)、しつこい勧誘もなし。

私は別にペッピーの信者ではありませんから、下の*の部分に
間違いがなければ、NOVAでも、ペッピーでも他の所でも構わないのです。
私の子供が通っていたNOVAは違ったと言うことです。

* ネイティブの発音を聞いたり、聞いてもらったりする事は大事ですが、
* 相手が日本語の出来ないネイティブだけでは、質問が出来ない。
* これは大人でも辛い事、中国語を勉強する私の体験談でもあります。
* 完全ネイティブ授業を受けるには、ある程度の学力が必要です。
* 大前提として、子供が勉強してる事の目的や意味を理解して、
* 進んでくれる事が重要で、子供がそれを理解する為には
* やはり日本人講師と日本語がありがたいのです。

まぁ、言ってみれば私の下調べが足りなかったのかも(悲)。

ちなみにうちの子供がNOVA Kidsに通っていた時は、授業の後、
「今日は何したの?、何か覚えた?」、と聞いても、
「何かゲームした、それから塗り絵の色塗った」ぐらいの回答で、
出てくる英語は先生の名前位でした。

今は、私が帰宅すると聞かなくても覚えた言葉で話しかけてきます。
例えば、How old are you?の様に、単語ではなくセンテンスで。

「今週は国について勉強するんだ~」等、やることを理解しています。

子供同士で会話している事もありますね。先生のマネをしながら。

授業の後、夕方という事もありますが、結構ぐったりしている事すらあります。
先生方のテンションが高く、授業に集中する為、疲れるみたいです。

大きな違いがあると思いませんか?。

親としては、カードやドリルなどで質問がある時に電話するのですが、
対応よく回答してもらってます。

でも私の感覚では、教室とはあくまで実力を試す場所。
確かに習う事も多いですけど、1hr/wの勉強だけでは辛い
=毎日の積み重ねが重要 という事も忘れずに。

長くなりまして申し訳有りません。
子供の教育って本当に難しいと思いますが、お互いに頑張りましょう。
お時間が有れば、また遊びにいらしてください。


PinChuan
2006/08/11 Fri| URL | PinChuan
[ 編集 ]
ありがとうございます
PinChuanさん、この度は、貴重なお話を聞かせていただき、本当にありがとうございました!!

悪評に不安ばかりをあおられていた私にとって、こちらのページにたどり着けたことだけでもとても嬉しかったのに、早々にこんなに親身になってお話を聞かせていただけて、大げさではなく、本当に嬉しい気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました。

お教室担当の方も、とても誠意のある方で、こちらの不安に対して、いろいろと回答をして下さいました。

開講前に、担任の先生との面談も設けてくださって、本日お教室まで行ってきたのです。

体験レッスンでの子供の食いつきぶりや、担任の先生の対応からも、楽しく通えるのではないかという印象をもちました。

。。。ただ、現在まだすっきりしないのが、教材のことなんデス。

PinChuanさんのお宅では、こちらの教材をどのように活用してみえますか?

私の場合、
①お教室で使用するために必要な教材だと思って購入
→お教室ではカードの使用はするが、他の教材は家庭用と分かる。

②担当の方の説明から、お教室で使用する教材と同じ物が入っているので、家庭でもお教室と同じアクションゲームやレッスンが再現できる(…といったようなニュアンスの)説明を受ける。
→お教室に通わせる止まりでなく、家庭でも私が参加してレッスン内容の確認、経験値をあげることができる、スバラシイ☆と判断する。

③実際に担任の先生とお話して確認したところ、教材の使用は保護者にゆだねられており、参観日等では家庭での教材使用を促すが、普段のお教室でのレッスンとの関連性はあまりない。。。というニュアンスでの説明。
(実際、使用しないままの家庭も多い、活用しないならしないままでも済んでしまう。。。)
→ならば、この高額な教材の意味って…(涙)

という段階で、現在立ち止まっているんです。

*お教室自体は、実りあるものなのではと思う。
*しかし、お教室に通うには、この教材を購入しなくてはならない。
*でもでも、この教材は、この教室に通うために必ずしも必要なものではない。。。の?

世の中の、どのような教材だって、それを活用できなければ、値段に関係なくもったいないですよね。

でも、40万もの大切なお金を出して購入するのですから、ぜひ活用したいんです。

お教室と家庭用の教材がリンクしていないのであれば、例えばNOVAに通いながら、もっと経済的な額で家庭用の教材をそろえて頑張っても同じじゃないかとすら思えてきたんです。

(前回、PinChuanさんが教えてくださったように、お教室内容の是非もあるので、あくまで、家庭用教材込みの教室に通うか、教室のみのところに通うか…という比較に過ぎませんが。。。)

でも本音は、お教室と家庭がリンクされていて、子供も保護者も学習内容が共有できれば、そんな素晴らしいことはないな、と思っているんです。

なので、PinChuanさんが、お子様がお教室に通われて、こちらの教材とどのように付き合っていらっしゃるかお聞きしたくて。。。

いろいろと、ややこしくご質問して本当にごめんなさい。

前回を含め、質問にお応えいただくだけでも、
貴重なお時間を取らせてしまって、申し訳ない思いとありがたい思いとが交錯しているのですが。。。

私自身が、英語の能力に長けているわけでは全くないノデ、完璧に活用しよう!っと力が入りすぎているわけではないのですが、この教材購入が、ただの営利目的で買わされちゃった的モノでなければいいなぁ・・・と;u;

でも、PinChuanさんやnice dayさんのお子様達のように、ペッピ-に通われて実りある体験を重ねてみえるのですから、悪いものでは決してないのだろうな、と思うんです。

こちらの教材の活用方法や、アドバイス的なものをご紹介いただけたら、またひとつ、自信を持って開講日を迎えられるのかなぁ…とご迷惑なお願いをさせていただいてます。。。

せっかくのPinChuanさんの中国語に関するブログですのに、このような形で長々とお邪魔して申し訳ありません。

お時間の許すときに、お目にかけていただけたら嬉しいです*^u^*

失礼いたしました。
おやすみなさい。。。
2006/08/12 Sat| URL | igawa
[ 編集 ]
御訪問、書き込みは大歓迎ですよ。
igawaさん、こんばんは。相当御心配されている様ですね。
教材についてですか。本当に値段、もう少し何とかしてほしいですよね。

営利目的なんですかね。疑問なのは、
・中央出版ではこのツール類は直接販売してない。
・中央出版ではペッピーキッズという宣伝はあるものの、
 KTC外語学院の教室宣伝にはリンクしてない。
・随時入校型の教室ではない→開校時しか売れない。
・カード含め、永遠に無料~低価格のメンテナンス。
 (間違いがあったら、スミマセン)
このツールを沢山売ろうとしている様には思えないし、
売り上げは上がるかも知れませんが、あまり利益があるとは思えません。

ただし上記から、「今しか・入校しなきゃ・個人では・・買えない!」の様に
プレミア的感覚に陥らせ、買わせようという様な販売戦略でもあるのか?。
→考えすぎだと思う(意味がない)。

特に私の場合は自分が外国語の取得を目指しているからでしょうか、
「父が子供の頃にこんな道具があれば、今頃英語ペラペラなはず~」とか、
「父にも中国語版の同じの買ってくれ~」といった気持ちがあったので、
正直な所、igawaさんほど真剣味が無かったかもしれません。

それから私が中国語教室で使用している教材は、家でまず使わない事。
正直足りないし、もっと他の事が知りたい。家の教材は教室の何倍もある。
特に辞書が使えない子供には、自分たちで調べたいとき、
こういったカードってがいいなぁ~と感じたんです。

気を悪くしないで欲しいのですが、本当に肩に力は入っていませんか?。
値段から来ているのは分かりますけど、もう少しリラックスしましょう。
子供さんが「英語を習いたいから、40万円だしてくれ~」って言った訳じゃ
ないですよね。どんなに難しいことをさせようとしているか。値段を子供に
おしつけたり、成果ばかりを求めると空回りして、子供さんも英語が
嫌いになってしまうかも知れない。私達もやってみれば簡単に
1000とか2000ぐらいの単語が分かったりしますが、それって30年以上
生きてきた結果ですから、出来る様になる事は難しいし、長い目で
見て欲しいと思います(igawaさんも平気だと書いてらっしゃいますが)。

家も金銭的に余裕がある訳ではないのですが、
あんまりご希望の回答になっておらず申し訳ありません。


それから、
家での活用状況ですが、我が家の場合の日課(10~20分/日)。
「カード編」
・15~20枚/2W程度でカードを繰り返し練習
 カード1枚につき、5~10回、発音練習。
 発音が終わったら、カードを見ながら答えられるかテスト。
・カードの選択は関連性のあるもの、例えば「職業」に関してとか、
 「授業」に関してとかで12~15枚ぐらい。
・上記にプラス、動詞や形容詞(緑のカード)を反対語とセットで2枚、
 ちょっと長めのセンテンス(ピンクのカード)を1枚。
といった具合です。これを開校と同時に初めて、1年ぐらいやったので、
今はそれ以外に、別記のツールでランダム練習に入っています。

まずは今だけ出来る事=「広範囲の周波数を聞き取れる耳の形成」に、
重点をおいてきました。ここ数ヶ月は姉の方から筆記を開始して、
(先ずは順にローマ字から始めましたけど)、スペルから読める様に、
移行している最中です。

「絵本+CD編」
こちらの使用状況は今一です。
もう少し読める様になったら、シャドーイング(CDにあわせて、1テンポ
遅らせて聞き取りながら喋る練習)をさせて見ようかと思ってます。
まずは父が中国語のシャドーイングを見せつけてから(笑)。

また、長くなってしまいましたね。どうか気を悪くされないでください。

そうそう、せっかくだから子供さんと一緒に英語始められては如何ですか?。
教室まかせにしないで、どういう事をやったらしゃべれる様になるかとか、
分かってきますし、ママと一緒なら子供ののびが明らかに違うと思いますよ。



PinChuan
2006/08/12 Sat| URL | PinChuan
[ 編集 ]
アレ?
今までのを読んでみて「きっと」なんですが、ママで良かったですよね?。

ちなみに2Wってのは、脳の短期的記憶から長期的記憶に移り変わるのに必要な時間なんてのを何かで聞いて、決めたのです。
決して専門家ではありませんのであしからず(笑)。


PinChuan
2006/08/13 Sun| URL | PinChuan
[ 編集 ]
元気が出ました!!
PinChuanさん、この度は、本当にありがとうございました。

PinChuanさんのブログに出会えて、『緊張する~っ』と、初コメントをさせていただいてから、『お時間のあるときに…』なんて言いながらも、正直、早くPinChuanさんのお話が聞きたくて、PCの前にばかり足を運んでいました(笑)

私の場合、息子が英語に興味があるのは遊びを通して感じていて、たまたま近所のペッピ-が3年ぶりに生徒さんを募集するということで、勧誘を受け契約をしました。

その勧誘が、丁度いい機会になった、ということであったのかもしれませんが、それまで本気でお教室まで通わせる心の準備がなかった段階での、飛び込みのお話だったので、他の英会話教室の実情も知らず、準備不足だったんです。

そこへ来て、この話を聞きつけた私の両親、友人、ネットの情報…等周囲の環境すべてに反対され、『訪問販売に引っかかった~』扱い;u;。

まずは、『騙されちゃったのかな…』からスタートしてしまったんデス。。。

うちのボクちゃんは、まだ3歳。
私も、PinChuanさんの
*ネイティブになる勉強より、日本人としてどう発音し、
*どう英語を使っていくかを覚えてほしいと思ってます。
とのお言葉通りの気持ちなんです。

そして、まだ年齢が年齢なので、遊びを通して、英語は楽しい♪外国のお兄さん、お姉さん怖くな~い*^u^*、発音も素直に真似できる~♪。。。
と、現段階では、英語への敷居が低くなる程度で満足なんです。

そして、息子自ら英語を習得しよう!!と始めたものでもないですし、家庭教材があることで、私も参加してみてあげられるのなら、こんなに良いことないな、と。

息子がお教室に通うことを楽しみにしている事実と、私もそのサポートをしようと頑張る決心をした事実、そして、実際に楽しんで通っておられるみなさんがいる、という事実があれば、
後は悪評に振り回されず、自分達の目的を信じて頑張ればよいのですよね。

PinChuanの仰るとおり、肩に力が入りすぎていたのかもしれません。。。

でも、その肩の荷を軽くさせていただけたのは、PinChuanさんとこうしてお話させていただけたからデス!!!!!

本当にありがとうございました*^u^*

また、カードの使用方法なども、とても参考になりました。

我が家は、まだ単語を覚える、というよりは、ペンタッチ形式の再生機で、カードの発音を再生させる行為を楽しみ、発音を真似したり、動物の鳴き声を聞くことを楽しんでいます♪

本当にたくさんのカードがありますよね。
私は、まだカードホルダーに入れきれてないほどデス^^;

息子の興味のありそうな、食べ物や動物、昆虫のカードからホルダーに入れていったのですが、そのホルダーを開いた瞬間の息子の『わぁ~♪』と喜んだ姿には、とても嬉しい思いをしました。

また、下の息子はまだ2歳なので、日本語自体がまだまだ。。。
また違ったテーマになるかもしれませんが、幼児英語を始める年齢も難しいですよね。

私が見る限り、お兄ちゃんと弟では明らかに英語の対応方法が違うんです。

例えば、動物の鳴き声って、日本語と英語ではあらわし方が違いますよね。
羊の場合、日本語は『めぇ~』英語は『Baa』。

この場合、お兄ちゃんは『Baa』と上手に発音しながらも、『羊って、めぇ~だよねぇ。』と話し掛けてくるんです。
なので、こちらは、『日本語と英語じゃ、言い方が違うんだね~』と返せるんです。

でも、弟くんの場合は、そこまでの知識も、日本語力もないノデ、別の機会に羊を見ても、すべて『Baa』と呼びかけてしまうんです。

これって、今この子におにいちゃんと同じようにさせていたら、日本語とちゃんぽんになって混乱しちゃうのでは。。。?と。

それでも、どちらを覚えるのが先になるか位の違いで、そのうち『日本語ではめぇ~なんだね。』とか言うようになるんですかね(笑)

まだまだ無限の可能性を抱えている、私達の大切な宝♪ですものね。
与えてあげられる環境によって、子供の成長に少なからずとも影響を与えるわけですから、親の責任って重いな、なんて感じ始めてはいるんです。

できる限りさりげなく、そして、親から与えられているばかりでなく、自らの意欲も持たせてあげられるように関わってあげたいです。

この数日は、マイナス思考なお話しに根気よくお付き合いくださって、本当にありがとうございました。

今後もぜひ、peppy kidsを持つ親として交流させていただけたら、大変嬉しいです☆

私も、PinChuanさんのように、目的を持って過ごしておられることに心動かされ、息子達と一緒に英語をがんばろうっ!!と思っていマス。

とても良いアドバイスをいただけました。

PimChuanさんの、中国語習得ブログも興味を持って拝見させていただこうと思います♪

毎度、長々とお邪魔いたしました。。。

失礼いたします*^u^*

(…そういえば、申し送れましたが、『ママ』です☆)
2006/08/13 Sun| URL | igawa
[ 編集 ]
いつでもお待ちしています。
igawaさん、こんばんわ。大分吹っ切れてきた様ですね。

周囲の反応は残念でしたね、お陰でマイナススタートになり、心配だった気
持ちもよく分かります。子供の教育といった分野は、親がお金を出しやすい
事も有り、悪徳商法も沢山存在しますね。御両親まで悪く言うつもりはあ
りませんが、引っ掛かった人を話のネタにしたり「それを見抜いて指摘した」
事を自慢する人、色々居ますから、どれぐらい親身になって言ってくれたの
かが分かりませんが、お気になさらずに自信を持ってください。

例えばこの会話を読んで、「入校した人同士傷の舐め合いしてるだけ」と
いう人もいるでしょう。基本的に「指摘大好き」「悪い所だけ見つける」
というのが人間の行動パターン。
生意気ですが結果は何年も先に子供達が出してくれます。
出なく立って、それは子供達が選んだ道であり、しょうがない事です。

当面はカードも教室で使います。教室のサポートがある悪徳商品なんて
ないですよ。悪徳商品とは普通売りっぱなしで使えないものばかりです。
ペッピーの倍以上の金額で、教室などのサポートも無いディズニー等でも、
購入して頑張っている人も沢山おられますし。

子供さんまだ3才なら、ABCからじっくりやっていけるじゃないですか。
少しづつでも覚えてくれるといいですね。ママも子育てと勉強と大変だと
思いますが頑張ってください。ましてやこれから幼稚園なども始まったら、
その大変さは想像を絶しますが、是非諦めずに続けてください。

悪い意味ではないですが、きっとコテコテの日本語喋る様になります(笑)。
うちの子供も小さい順に、聞き取りも発音も上手なんですが、日に日に
日本語感(カタカナ英語)が強くなっていきます。TV始め何を見ても
みんな英語の上にカタカナふってあるから、それを読んでしまう。
日本に居る限り、周囲は邪魔ばかりなんです(笑)。

このブログで良ければ、いつでも遊びに来てください。
まだ日も浅くネタも少ないですが、子供の教育関係も順を追って
増やしていこうと思ってます。意見が有れば書き込んでもらえれば、
管理者としては非常に嬉しいことです。


PinChuan
2006/08/13 Sun| URL | PinChuan
[ 編集 ]
コメントする

管理者にだけ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。