いつの日か万里の長城へ


 不到長城非好汉! いつの日か憧れの万里の長城へ行きたいと思います。「中国語学習 」がメインテーマです。         PinChuan  

SUICAでマイルをGet!  FC2BlogRanking_a_02 湘南の中国語教室中文學苑ロゴ2

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
MU
昨日無事に帰国しました。

MUも6回登場して、すっかり慣れました(何に?)。

8:45発、MU537はJALとのコードシェア便です。
昨日はほとんどが日本人だったようで・・・
最初に中国語の放送が入ったのに・・・誰も動き出さない。
次に英語の放送・・・まだ動き出さない。
次に日本語の放送・・・やっと皆、搭乗し始めました。

日本人の多さと、日本人の中国語、英語出来ないあたりを
痛感した一瞬でした。

さて、エコノミーならこんな搭乗もありだという事で、
紹介してみましょう(笑)。
090102_0828~0001
まず、搭乗の列に並ぶ必要はありません。
皆が終わるまでゆっくり座って待ちましょう。
(搭乗開始時刻の10分後位に到着すれば良いですね)

ワタクシの様な輩が10名弱位はいます・・・

待合い席が空になり、列も無くなったら、ゆっくりスタート。
090102_0831~0001
この時点ではまだ飛行機の入り口あたりは混んでいますし、
すんなり乗れても、通路が混んでいますから。

コードシェア便の場合、前半分はJAL、後ろはMU・・・みたいです。
MUは前の方から座席をぎゅうぎゅうに詰め込んでいくので、

ゆっくり行くと・・・
090102_0834~0001
↑この様に後方に大量の空席が・・・

ここでお好きな席を確保しましょう。
空姐(CA)に断らなくても、文句は言われません(保証無し)。

ビジネスに乗れないなら、こんな感じで前後、左右居ない所で、
気楽に座るのがよろしいかと思います。

荷物を隣の席に置くもよし、酷い人なんて、肘掛け上に上げて、
3つの席を繋げて寝転がってますからね(笑)。

ちなみにワタクシ昨日は、チケットの確認もしておらず、
自分が何番の席か、そして何番に座ったかも、覚えておりません(笑)。

飲み物は食事のサービスは後方からも始まるので、
それらが届くのも早く、以外に快適に過ごせる場所なのです。

皆が好き放題やり始めると、規制が掛かります。
やりすぎない様に注意が必要です。

ところで今回、↓羽田にも居ました(小狗狗)。
090102_1229~0001
羽田ではちゃんと放送が入っていました。

麻薬捜査犬」との事でした。

↓嫁のお土産はこれにしました。
090102_0807~0001
ベネトンのバッグ:524元」

今回は時間が無かったし、嫁は偽物には見向きもしないので、
結局、空港で買いました。空港のも本物か怪しいけど・・・(笑)。

子供には何も買わず、お年玉でごまかしました。
もう買う物がありません・・・。

PinChuan

スポンサーサイト
中国語 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
<< 夢中 | home | 小狗 >>
コメント
コメントする

管理者にだけ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。