いつの日か万里の長城へ


 不到長城非好汉! いつの日か憧れの万里の長城へ行きたいと思います。「中国語学習 」がメインテーマです。         PinChuan  

SUICAでマイルをGet!  FC2BlogRanking_a_02 湘南の中国語教室中文學苑ロゴ2

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
千羽鶴
実は10/10~千羽鶴を作っている。

我が家はあげる方だけれど・・・。
こんなもの・・・作らなければならないのはとても辛い事だ。

久しぶりに作ったので、一つ目では見事折り方を忘れていた(笑)。
081010_0035~0001
何とか、初日は十羽作った・・・。

↓千羽鶴用の折り紙なんてあって、この一箱頑張れば千羽。
081010_0037~0001
50枚/色×20色で千枚の構成になっている。

こんな時家族が多いのが幸いする。
081010_0035~0002
ノルマをもってやるべきではないが、そうなると子供は全くやらないかも
知れないので、10羽×5=50羽/日を目標にしている。1色/日なら
20日間で出来そうだ(11/18で600羽完成)。


受け取る方は尚更尋常ではない。
もらう事で、重病なんだ・・・と更に実感したりする事もある。

千羽鶴に何の力も無いのは分かってるけれど、
これを見ていると、これを飾っていると、何か良い方向に
導いてくれる様な気がしてくるものだ。


なぜなら・・・。


我が家はもらった事があるから・・・。
081009_2339~0001
出来るだけ忘れようと思っているので、
この辺りは特に語りません。



さて・・・。



ワガママを言わせてもらえるなら、左のタイプが良い(笑)。
081009_2341~0001
闘病生活が長くなると、一時退院とか色々あって、
この千羽鶴も結構持ち運びするし、病院のベッド周辺にも飾りやすい。
長いのはこんがらがって大変なのです。


世の中生きたくても生きられない人もいっぱい。
頑張りたくても頑張れない人もいっぱい。なのに
自ら命を絶つ人もいれば、他人に手をかける奴もいて・・・。

親がいる、食事がある、学校に行ける、働ける・・・
当たり前の様だけど、実はすごく幸せな事。
その幸せに気づかない人ばっかりでウンザリする。

こんな時代だけれど、お店に「贈答用千羽鶴」なんて売ってなくて良かった。
そうなったら、もう本当に日本も終わりだ。


PinChuan
スポンサーサイト
日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
<< 商売 | home | A賞 >>
コメント
コメントする

管理者にだけ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。