いつの日か万里の長城へ


 不到長城非好汉! いつの日か憧れの万里の長城へ行きたいと思います。「中国語学習 」がメインテーマです。         PinChuan  

SUICAでマイルをGet!  FC2BlogRanking_a_02 湘南の中国語教室中文學苑ロゴ2

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
北京旅行第三・四天
北京旅行三日目。

ついに長城へ行く日がやってきました。

何故か急ぐ気のない、PinChuan家は(笑)、
またも9:00に「普先生」とホテルのロビーで待ち合わせ。

普先生」は「八達嶺長城」ではなく「居庸関長城」はどうかと進めて来ました。「八達嶺長城」は混んでいるしとか、「居庸関長城」も良いところだとか、色々言ってましたが、結局の所、出来るだけ近場で終わらせようという感じなので無視。一番有名な「八達嶺長城」へ行ってくれと言いました。

予定通り「八達嶺長城」へ
P7270148.jpg
当然?ながら「覧車(ロープウェイ)」で登りました。

八達嶺長城」にて
P7270174.jpg

八達嶺長城」の最高峰?に到達
P7270160.jpg
観光地といえど、結構危険な坂がありますね。
よくぞ人間の力だけで、こんなものを作ったものです。

が、その労働力はもっと別の方向へ向けるべきだったのではないか・・・
と思うのは私だけでしょうかね・・・。

「不到長城非好漢」:万里の長城に登っていない男は男にあらず!。

老大も12才にして好漢になりました。
やっぱり「ロープウェイ」使ったら、ダメなんでしょうか?。
(それほど拘ってもいませんが(笑))。

あー、それから北京市内の長城もちゃんと見てきましたよ。

長城を後にして、途中のお土産やさんを見ながら食事
P7270182.jpg
14:00過ぎだったので、人も殆どいませんでした。

困った時は授業で覚えた「魚香肉絲」と「宮爆鶏丁」(笑)。
P7270180.jpg
北京ダック」が無かったのが残念!。

水餃子」は好評でした。
P7270178.jpg

食事の後は「明の十三稜(長陵)」へ
P7270186.jpg

定陵」を進められましたが、「長陵」にしました。
P7270189.jpg

↓自分が墓の中にいる事がイメージ出来ていません(笑)。
P7270206.jpg

その後、帰り際に「鳥の巣」こと、「国家体育場」を見学。
P7270211.jpg

↓日付を修正してオリンピックを見た事にしますか(笑)。
P7270225.jpg

ここで「普先生」に「王府進大街」まで送ってもらいサヨナラしました。
先の昼食から3時間ぐらいしか経っていなかったので、
王府進の「肯徳基(ケンタッキー)」で快餐を食べました。


19:30~「紅劇場」にて「功夫ショー」を見ました。
P7270238.jpg
↑これは開演前。

↓こんなのとか、
080805_1636~0001

↓こんなのとか、
080805_1638~0001
入門を怖がる新しい修行僧に、「昔こんな話があった」という説明をストーリー化して、功夫やら色々な技を披露していくというものでした。

梯子関係の見せ場が無かったのが残念・・・。

↓散場後、出演者が入り口付近に出てきて記念撮影が出来ます。
P7270241.jpg

P7270243.jpg

P7270246.jpg
欧米人は一緒になって功夫のポースを取りながら、記念撮影してました。

↓開演前に出演者が裏でたむろしてました。
P7270240.jpg

功夫ショーは全て英語で听不懂でした。
舞台の上に大きな電光掲示板の字幕があったのですが、
読んでいると舞台を見逃してしまう様な距離でした。

280元/人

このショーは学生券(半額)とか、免費(身長1.2m以下)が無く、
1400元払いました(悲)。

他にも、180元、380元、680元という席があり、680元はテーブル付きの
豪華席の様ですが、利用者は一人もいませんでした。

帰り際、記念に功夫ショーのDVD(100元)だけ買ってきました。


この「紅劇場」に決める前に北京工人倶楽部の「雑技+功夫ショー」が良いと
思いましたが、そちらは売り切れとの事でした。

北京の方が仰るには「紅劇場」の方が絶対良いとの事ですが・・・。


功夫ショーは21:00迄で、その後、ホテルに戻りました。


「北京旅行第4日目」

ゆっくりめで10:30(ガイドと待ち合わせ)にホテルを出発し、北京首都国際空港へ向かう訳ですが、朝食の後、王府進でお土産を買いました。

10:25にチェックアウトを終わらせて、ロビーで待っていましたが、
一緒に移動のカップルが10:40に来たので、もうちょっとで激怒する所でした。

北京空港はやはりセキュリティーチェックが厳しく、
通常より、3回ぐらい検査が多かったと思います。

その後、無事に成田(19:00)へ到着。

空港で嫁の携帯を返却し忘れたばっかりに、
自宅に着いたのが22:30でした。



PinChuan


P.S.
今回旅行の反省点
1)本場の北京ダックを食べさせられなかった。
2)嫁さんをマッサージに連れていけなかった。
3)行きのJAL便・機内食「ハンバーグ」が無くなり、老大のテンションダウン。(彼は人一倍、機内食を楽しみにしていたのに、JALのバカヤローっ!)

今回の北京旅行では、子供のペースもあり、本当に有名所しか行けませんでしたが、子供達にとって良い思い出になってくれれば嬉しいと思います。


スポンサーサイト
中国語 | トラックバック(0) | コメント(6) |permalink
<< ▲40 | home | 北京旅行第二天 >>
コメント
ごぶさたしています!
私もロープウェイで上った好漢です。
去年のこの時期北京に行ったので懐かしいなーと思いつつ旅行記を拝見しました。
家族旅行いいなぁ~
私のマイルは全然貯まらないのですが、鑑真号(船)なら、あと1回で無料(5回乗ると1回タダ)になります(笑)
2008/08/07 Thu| URL | youguizi
[ 編集 ]
>youguiziさん

youguiさんはちょこちょこ中国に行かれてますよね。
そうですか、船で行かれるのですか。
そういうのも面白そうですね。

記事を見逃しているかも知れませんが、今度、船のこと教えてくださいね。

2008/08/08 Fri| URL | PinChuan
[ 編集 ]
すいませんwwミクシィっ子になってしまったので、こちらに随分長いことご無沙汰してしまいました。
家族サービス&中国旅行!すばらしいじゃないですか\(~o~)/
北京、大連から結構近かったのにま、行こうと思えばすぐ行ける、なんて思って結局行かなかったんですよねーー。
奥運会が終わって落ち着いたら行きたいですww

ところで、ミクシィにブログリンク?させないんですか?そしたら、更新情報もミクシィで確認できますが。
FC2は確か出来たと思うんですけど。
2008/08/10 Sun| URL | けいこぶた
[ 編集 ]
けいこぶたさんと同じく、1年も大連にいたのに北京に足を踏み入れないまま帰国してしまったフリーターです(笑)オリンピックが終わる前に仕事を見つけるつもりだったのに…!そしたらブログのタイトル変更!が夢です^^(←なんて小さい夢…)

PinChuanさんも、ついに万里の長城に行かれたんですね!しかもご家族連れ…いいなぁ。お子さんがうらやましいです。うちの両親は出不精なので、やっぱり自分で行かなければ…(--;)
2008/08/11 Mon| URL | まなみ
[ 編集 ]
いいなぁ!
充実した4日間でしたね ^o^
私の夫は中国に興味がなく、一緒に行ってくれないので、家族で行かれたPinChuanさんが羨ましいです。
2008/08/12 Tue| URL | Yangmei
[ 編集 ]
>けいこぶたさん」
仰る通り日記に設定してみました。

mixiでもブログで知り合った方が結構いて、
続々とマイミク?(なんだか略して言うのがハズカシイ・・・)
が増えつつあります(既にここに3人)。

>まなみさん」

貴女はもう大人ですよね?
自分で行きなさいっ!(笑)。

まったく近頃の若者は!(爆:オヤジですから)

>Yangmeiさん」

中国や中国好きの朋友と行った方が、楽しめそうですね。

私はよく上海に行きますが、やっぱり語学学習者は
標準語の地方に行くのが良いですね。
2008/08/12 Tue| URL | PinChuan
[ 編集 ]
コメントする

管理者にだけ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。